坐 禅「初心者」

坐禅(座禅)や瞑想をはじめる動機は人それぞれです。 ・ストレスや不安、悩みから解放されたい ・仕事の生産性を上げたい ・集中力を高めたい etc...   はじめは何かを「得たい」という気持ちで坐禅(座禅)に挑戦する方がほとんどだと思います。 実際に坐禅(座禅)をすると「気持ちがスッキリした」とか「物事に集中できるようになった」という声を耳にしますし科学的にも脳へ良い影響があることが立証され ...
「ざぜん」の漢字表記には「坐禅」と「座禅」があります。 どちらが正しいのでしょうか?   はじめに 近年、Appleのスティーブ・ジョブズ、メジャーリーガーのイチロー、京セラやKDDIをつくった稲盛和夫などの著名人が坐禅やマインドフルネスを生活に取り入れていることから、書籍やメディアでも頻繁に「坐禅」が取り上げられるようになってきました。 しかし、様々な坐禅をとりあげる媒体で「坐禅」と「座禅」の表記が混在している現状 ...
suwarinoは「おうち坐禅(座禅)」だけでなく実際にお寺で坐らせてもらう 「おてら坐禅」も推奨しています。というか最初はお寺に行ってください!(笑)       はじめに なぜお寺に行った方がいいのか、それはお寺にはいわゆる「禅マスター」である僧侶がおられるからです。 僧侶から直接、指導いただくことは坐禅の極意に触れたい方には最も効果的です。 さらにお寺という空間で僧侶や他人と坐 ...
    suwarinoがオススメする、おうちで簡単に出来るプチ坐禅(座禅) おうち坐禅 のやり方をご紹介いたします。 坐禅の第一歩を「おうち坐禅(おうち座禅)」からはじめましょう!           【1】の解説   坐る前に   まず坐る前にはストレッチをして足首やひざなどの可動域を広げ ...
「suwarino」が推奨している「おうち坐禅(座禅)」についてはじめに必要なものや環境などをまとめました。 不安な気持ちやストレスを感じたときなど、プチ坐禅でココロとカラダをリセットしましょう!     ◤必要なもの   ★ 坐禅蒲団(ざぜんふとん) 正しい坐禅の姿勢を保つのに必要です。 坐禅蒲団に坐ると臀部と両膝の3点で身体を支えることで自然と背筋が伸び、安定した坐りができま ...
  日本の仏教が生んだ伝統的な文化「坐禅(座禅)」 近年ではマインドフルネスや瞑想、ヨガとともに世界中で「zen」という言葉がひろがっています。 日本人の大多数が知っている言葉である「坐禅(座禅)」 では、あなたは「坐禅って何ですか?」と聞かれて答えることができますか?     坐禅(座禅)とは? 約2500年前、仏教の開祖である「釈迦」が菩提樹の下で「瞑想」により悟 ...