11/11に最勝寺(富山市)で催された「 Art & Live at 最勝寺」の奉納ライブに参加させていただきました。

 

 

 

お寺にお邪魔するといきなり県内アーティストのコラボアートがお出迎え。

会場であるお釈迦様をおまつりする本堂に進むと内陣は花人(はなひと)「藤木 卓」さんによる植物と花で荘厳されており、

シンガーの「CHIKO」さんがアカペラで歌う中、献灯献花がおこなわれ粛然とした雰囲気でLiveがスタートしました。

 

 

 

 

その後はパーカッションとギターの演奏が加わり「CHIKO」さんの抜群の歌唱力でアフリカやヨーロッパなどの曲が披露され、その合間に県内アーティスト達が各々の作品やパフォーマンスで自らを表現していました。

演奏中はアートなパフォーマンスとお寺の荘厳な雰囲気がマッチし「いま、ここ」を感じる素敵な禅空間となっていました。

 

 

 

「CHIKO」さんのMCでは富山弁やハーフあるあるなどを話題にし会場は終始笑いに包まれていました。

最後には富山県らしくおしゃれにアレンジされた「こきりこ節」をみんなで歌い、立ち見がでるほど超満員の本堂は不思議な一体感に包まれました。

人と人とを繋ぐお寺の可能性をより一層に感じたイベントでした。

 

 

 

 

≪ 協力寺院 | 最勝寺(富山県)≫