倉時代より伝わる禅の食事作法「行鉢(ぎょうはつ)」が11/20に開催されます。


 

 

 

アニメ一休さんでおなじみ「新右衛門さん」のお寺、富山市の「最勝寺」にて11月20日(火)、県内メディアでも話題の「食べる禅~行鉢~」が行われます。

応量器(おうりょうき)とよばれる漆塗りの食器をもちいて、永平寺の修行でも行われる伝統的な禅の食事作法で精進料理をいただくワークショップです。

 

 

精進料理を提供するのは「そば蕎文(きょうぶん)」の店主、今井さんです。

 

 

伝統的な食事作法と心身にやさしい精進料理で「食」を深める「行鉢(ぎょうはつ)」。

日ごろの食事を「食べる禅~行鉢~」で見直しましょう。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

○概要

 

開催日時


11/20(日) 19:30~21:00頃

 

 

場所 


瑞龍山 「最勝寺」(曹洞宗) MAP

 

 

 

参加費


3000円(別途 貸し応量器1000円)

 

 

申し込み方法


下記「最勝寺」LINE@より参加申し込み(申し込み期限:前日の14:00迄)

 

友だち追加

 

 

ゲスト


食事指導 :

 谷内 良徹最勝寺 住職 

 

典座(食事提供):

 今井 武文( そば蕎文  店主 

 

 

特記事項


駐車場あり

 

 

⇨< suwarino協力寺院|最勝寺 >